現在、「バルムント邸プレミアムウイーク」が開催されており、対象MDクリア時の経験値が5倍になっている。その関係で、レベル上げにどのくらい有効かを表にまとめてみた。


保安区域

PT人数(人)

Base経験値

Job経験値

Base経験値(5倍)

Job経験値(5倍)

6G

400M

30G

2G

7.5G

450M

37.5G

2.25G

9G

500M

45G

2.5G

10.5G

550M

52.5G

2.75G

12.5G

650M

62.5G

3.25G

6~12

15G

800M

75G

4G


保安のみでBaseを上げるのに必要なMDクリア回数

目指すレベル

(1つ前のレベルから)

176

177

178

179

180

181

182

183

184

185

1名PTの経験値

6,000,000,000

22

34

58

95

152

235

352

581

930

1667

2名PTの経験値

7,500,000,000

18

27

46

76

122

188

282

465

744

1334

3名PTの経験値

9,000,000,000

15

223

39

64

101

157

235

388

620

1112

4名PTの経験値

10,500,000,000

13

20

33

55

87

135

202

332

531

953

5名PTの経験値

12,500,000,000

11

17

28

46

73

113

169

279

446

800

6~12名PTの経験値

15,000,000,000

9

14

23

38

61

94

141

233

372

667


保安のみでBaseを上げるのに必要なMDクリア回数(経験値5倍)

目指すレベル

(1つ前のレベルから)

176

177

178

179

180

181

182

183

184

185

1名PTの経験値

30,000,000,000

5

7

12

19

31

47

71

117

186

334

2名PTの経験値

37,500,000,000

4

6

10

16

25

38

57

93

149

267

3名PTの経験値

45,000,000,000

3

5

8

13

21

32

47

78

124

223

4名PTの経験値

52,500,000,000

3

4

7

11

18

27

41

67

107

191

5名PTの経験値

62,500,000,000

3

4

6

10

15

23

34

56

90

160

6~12名PTの経験値

75,000,000,000

2

3

5

8

13

19

29

47

75

134



水上植物園

PT人数(人)

Base経験値

Job経験値

Base経験値(5倍)

Job経験値(5倍)

10G

800M

50G

4G

12.5G

850M

62.5G

4.25G

15G

900M

75G

4.5G

17.5G

1G

87.5G

5G

20G

1.1G

100G

5.5G

6~12

25G

1.3G

125G

6.5G




水上のみでBaseを上げるのに必要なMDクリア回数

目指すレベル

(1つ前のレベルから)

176

177

178

179

180

181

182

183

184

185

1名PTの経験値

10,000,000,000

14

21

35

57

91

141

212

349

558

1000

2名PTの経験値

12,500,000,000

11

17

28

46

73

113

169

279

446

800

3名PTの経験値

15,000,000,000

9

14

23

38

61

94

141

233

372

667

4名PTの経験値

17,500,000,000

8

12

20

33

52

81

121

200

319

572

5名PTの経験値

20,000,000,000

7

11

18

29

46

71

106

175

279

500

6~12名PTの経験値

25,000,000,000

6

9

14

23

37

57

85

140

223

400


水上のみでBaseを上げるのに必要なMDクリア回数(経験値5倍)

目指すレベル

(1つ前のレベルから)

176

177

178

179

180

181

182

183

184

185

1名PTの経験値

50,000,000,000

3

5

7

12

19

29

43

70

112

200

2名PTの経験値

62,500,000,000

3

4

6

10

15

23

34

56

90

160

3名PTの経験値

75,000,000,000

2

3

5

8

13

19

29

47

75

134

4名PTの経験値

87,500,000,000

2

3

4

7

11

17

25

40

64

115

5名PTの経験値

100,000,000,000

2

3

4

6

10

15

22

35

56

100

6~12名PTの経験値

125,000,000,000

2

2

3

5

8

12

17

28

45

80



水上と保安でBaseを上げるのに必要なMDクリア回数(通常、経験値5倍)

目指すレベル

(1つ前のレベルから)

181

182

183

184

185

181

5倍

182

5倍

183

5倍

184

5倍

185

5倍

1名PTの経験値

16,000,000,000

88

132

218

349

625

18

27

44

70

125

2名PTの経験値

20,000,000,000

71

106

175

279

500

15

22

35

56

100

3名PTの経験値

24,000,000,000

59

88

146

233

417

12

18

30

47

84

4名PTの経験値

28,000,000,000

51

76

125

200

358

11

16

25

40

72

5名PTの経験値

32,500,000,000

44

65

108

172

308

9

13

22

35

62

6~12名PTの経験値

40,000,000,000

36

53

88

140

250

8

11

18

28

50


上の表を見てもらえれば分かるように、1週間の5倍期間では、保安と水上を全て6人以上のパーティーでこなしたとしても、レベル180から181には到達できない。(8回必要。)レベル上げを目指すのであれば、できる回数でどの程度上げられるか上の表で確認しておくといいだろう。


言うまでもないことだが、「異世界転生モノ」というジャンルが、しばらく前から大流行している。

作品名をここであげつらったら限が無いので逐一書かないが、非常に多数の作品が世に出ていて、アニメ化されたものも多い。

読者受けが良いからなのだろう。

だが、それでいいのだろうか?私は、このジャンルの作品が安易に広まることに、ある種の危惧を感じるのだ。

私が異世界モノで受け入れがたい部分は、「自分を生み出してくれた世界と、その世界で自分を愛し思ってくれる家族、友、恋人らとの絆を捨てる」という部分に対してである。

「自分の意志で転生したのではないから、しかたない。」というような言い訳が出来るかもしれない。しかし、異世界転生モノでは、どの話でも必ず、「転生世界の方が元の世界よりいい」ところが描かれる。例えば、素晴らしい女性(男性)と巡り会えたとか、魔法が使えて素晴らしいとか、最強能力を得たとか、自分の世界で身につけた技術や知識が非常に有利に使えたとか、そんな感じであり、必ずそれらのどれかが描かれている。

だからこそ、転生者達は「異世界で生きる選択」をし、つまり「自分自身の世界を捨てる選択」をしていくのであるが、それは要約すれば、「自分にとって都合のいい世界に来たのだから、元の世界はもう要らない」ということである。

これまでの自分のぱっとしない人生を一転させる仕掛けとして、「異世界転生」という手段はありそうな魔法として魅力的なのだろう。その気持ちは分かる。しかし、上述のような理由で、そのような考えが読者にすんなり受け入れられ異世界モノが流行していることに対して危惧を感じる、ということだ。本当に異世界に転生したとして、都合が良ければ自分自身の世界を捨て去るような人間を、誰がもてはやしてくれるというのだろうか。

もう一つ、異世界転生モノに対して危惧している部分があるのだが、ここでは書かないでおく。

この記事のリンク用URL&トラックバックURL : https://red-souls.jp/ichounoki/rnote/video/20220514_094005802894.htm

キーワード: 異世界転生


rNote 0.9.7.5 を php7, php8 で動作できるようにするためのパッチを作っておいた。

一応、ダウンロードした rNote 0.9.7.5 にパッチを当てて新規インストールし、 php8 で動作することは確認してあるが、いろいろな操作をした場合に何かエラーが出る部分が残っているかも知れない。

おまけ(というかパッチのために削除するのが面倒だったので)として、 rNote 0.9.7.5 の XSS への脆弱性(クロスサイトスクリプティングが実行されてしまう問題)への対処と、サイトが SSL である場合への対処も含まれている。 rnote_config.php で定数 SITE_SSL を定義しているので、 SSL ( https ) の場合は true, http の場合は false にして使用して欲しい。(初期値は true )

#これを書いている現在、本家 rNote のサーバが落ちている模様。復旧するのだろうか。タイミングがよいのかわるいのか・・・。

キーワード: rNote patch php7 php8


diff の説明 2022-04-23 (土) 17:23:26+09:00

学問の不思議

久しぶりに windows で diff を使おうと検索したら、

「diffとは?Windows標準コマンドでテキストファイルの差分を取る方法」

という記事があって、こう説明されていた。

diffとは2つのテキストファイル同士を比較して異なる箇所を表示するLinuxのプログラムです。

えっと、少し違います。

(1) diff には、バイナリファイル間に差異があるか調べる機能もあります。

(2) diff は、AT&T で開発された UNIX  OS 上で1970年代に実装されたコマンドです。その後、 FreeBSD, NetBSD, Linux などの UNIX 系OSが広まり、それらにも移植されたのであって、「diff は Linuxのプログラム」なのではありません。

上の説明を修正するとしたら、

diffとは、2つのテキストファイルを比較し差異を出力したり、バイナリファイルの差異を検出したりする機能をもつ UNIX 系 OS で広く普及しているコマンドです。

などがいいかと。

キーワード: UNIX diff


主な修正点は:

・each が削除されたので、下のように current(), next() を使う形に書き換えた。

(参考:「PHP8 で Call to undefined function each() になる場合の対処法」)

(変更前)
    while (list($k, $v) = each($a)) {
         なんちゃら;
     }

(変更後)
     while ($c = current($a)) {
        $k = key($a);
        $v = $c;
         next($a);
         なんちゃら;
     }

・要素へのオフセットを使ったアクセス演算子「{}」が削除されたので、「[]」に置き換えた。

・MB_OVERLOAD_STRING, MB_OVERLOAD_REGEX が削除されたので、これを使って mbstring へのオーバーロードが可能かチェックするコードをコメントアウト。

→本当は、チェックをコメントアウトするだけではだめで、コード中で mbstring へのオーバーロードを前提にした関数の呼び出しをしている箇所を全て、明示的に mbstring 用の関数に置き換える作業が必要だが、あまりにも大変なのでまだやっていない。

ついでに、古いバージョンでサーバー内のソースコードを上書きしてしまい、きちんと動作しなくなった箇所が何カ所か出たので、エラー表示を元にコードの追加変更を思い出しながら復旧させた。

ちなみに、今回、 php8 で動作させてみたところ、まったく何もエラー内容が表示されず、「HTTP 500」とだけ表示されたため、エラーの内容を確認するために、 php.ini に、「display_errors = On」を追加して作業を行った。



今回の修正は、 pear xmlrpc パッケージにも行った。

XML/RPC.php と、XML/RPC/Server.php

の2つのファイルで、 each を使用している部分に対し修正を行っている。

・・・で、 php8 に対応できたと思っていたが、 pear xmlrpc パッケージへの修正で問題が見つかった。 xml_parser_create() で、 php7 まではリソースハンドルが返されており、それを前提とした設計がされているのだが、 php8 からはオブジェクトのインスタンスが返されるように変更されたため、このままでは正しく動作できない。当面 php7 での運用を続けながら、 pear xmlrpc の部分をどうするかを検討することにした。というわけで、 rNote-re の php8 への対応は、xml-rpc を除いた部分まで完了というのが現状だ。

[2022-04-22]

pear の XML-RPC パッケージを使用するのをやめて、 phpxmlrpc を使用するように修正してみたところ、どうやら php8 で XML-RPC が使用できるようになったようだ。ただし、 phpxmlrpc のソースをざっと眺めてみた感じ each が使用されている箇所があるようなので、場合によって phpxmlrpc に手を入れる必要が出てくるかも知れない。

キーワード: rNote-re php8